きんかん
美味しい金柑の季節です。
最近はとても甘くそのままた食べても
十分美味しいのですが!
毎年作るのが楽しみでムズムズします。
作り方
材料 金柑 砂糖は金柑の重さの1/2
金柑、を米の磨ぎ汁に数時間漬けて置く
洗ってから金柑に切れ目を入れる(皮が破け無い為)
湯でこぼしを(2〜3回)する
鍋に金柑と水(ひたひたに)で煮ていきます
皮が柔かくなったら
砂糖1/3、入れて弱火で煮ていく
残りの砂糖を2回に分けて入れ
コトコト煮詰める、
段々と光沢が出てきます
出来上がりです。
ビンに詰め冷蔵庫で1年保存可能
抗菌作用のあるビタミンCが皮に多く含まれていて
風邪予防、のどに良く  
作り方
金柑 砂糖は金柑の1/2
クエン酸
1)金柑は良く洗い水につける
2)切って種を出して
3)湯でこぼしをする
4)金柑、水、クエン酸を入れて
5)中火の弱火で煮ます
6)皮が軟らかくなったら砂糖の1/3を加えて煮
7)数分したら残りの砂糖を2回に分けて   同じように煮ます
8)とろりとして光沢が出たら出来上がりです
9)消毒した瓶に入れて保存します
手作り料理に戻る