春を告げるふきのとう
キク科フキ属の多年草
香とほろ苦さがいいですよね
ふきに味噌を作ります。
洗ってきれいにおもての皮を取ります
蕗の薹はあくが強いので
切ったそばから黒ずんでいきますので
手早くしましょう
さっと熱湯で湯がきます
灰汁を取るため
細かく刻みます。
味噌と砂糖味醂を合わせておきます
少量の油でふきのとうを炒め
合わせて置いた調味料をいれ
弱火でことことと水気が無くなる炒める
熱い内に保存ビンに入れ
冷めたら冷蔵庫保存
できあがり
ご飯お供に 田楽等応用広く利用でき
とてもおいしですよ。
手作り料理に戻る