イカナゴの釘煮
春の風物詩
イカナゴの季節になりました、
イカナゴの釘煮
材料
作り易い分量
生イカナゴ   1s
濃口醤油    150g
たまり醤油  50g
酒 50g
味醂 150g
砂糖(ザラメ) 250g
土生姜(皮のまま千切り 50g
作り方
1)イカナゴを綺麗に洗い。
しっかり水を切る。
2)アルミホイルの落とし蓋を作る,
数か所穴を開けておきます
3)鍋に生姜以外の材料を入れ,
しっかり煮立たせます. 
4)煮立た所にイカナゴを入れ、
 イカナゴの間にだしが均等に回るように
 素早く指で煮汁の通る穴を開けて下さい
5)生姜を振り掛けます
6)落とし蓋をして、一気に煮立たせ
 吹きこぼれない程度の強火で煮る
*泡がまんべんなく
かぶさっている状態にする、
7)絶対に箸等でかきまわさない事
 
8)20分〜30分すると
 アワが鎮まります
9)イカナゴの間に小さなアワが出る位
 煮汁が減った時、
 弱火にして
 蓋を取り
 煮汁の残りの確かめながら
 5分ほど煮て、さらに
10)極弱火にして5分程煮詰め
 少しの煮汁が残った状態で火を止める
11)煮上がったら
 平ざるに返して,残り汁を切る
 素早く冷ます
12)好みで白ごまをかけてください
手作り料理に戻る