紫蘇のみの佃煮
紫蘇の実は硬くならない9月末〜10月上旬に収穫します.

紫蘇の実の佃煮

紫蘇の実はアク抜きをします。
軽く塩もみを2回程度してから(黒っぽい汁が出ます)
水に数分さらし、ザルに揚げて水気を切ります。
醤油、酒、味醂少々で煮ます。
独特の香ばしい風味とプチプチした食感が良く、
ご飯のお供に、お茶漬けに、トッピングに万能です。
     紫蘇の実の保存法

アク抜きした紫蘇の実を塩漬け、醤油漬けに
1年以上保存可能
好きな時に作れます。
醤油漬けを使って中華ドレッシング

手作り料理に戻る